GAME
試合

結果(詳細)

試合日程へ

第6節 2021/04/04(日) 14:03〜 みらスタ(2,338人) 曇 主審:田中 玲匡 副審:櫻井 大輔 , 若槻 直輝

レノファ山口FC
試合終了
0-1
0 前半 1
0 後半 0
栃木SC
ジュニーニョ 45'
レノファ山口FC

監督 渡邉 晋

先 発
  • GK 21 関 憲太郎
  • DF 14 澤井 直人
  • DF 13 楠本 卓海
  • DF 6 渡部 博文
  • DF 44 石川 啓人
  • MF 7 高木 大輔
  • MF 29 田中 陸
  • MF 8 佐藤 謙介
  • MF 46 高井 和馬
  • FW 31 草野 侑己
  • FW 18 小松 蓮
控 え
  • GK 17 吉満 大介
  • DF 2 菊地 光将
  • DF 15 川井 歩
  • MF 26 神垣 陸
  • MF 10 池上 丈二
  • FW 38 河野 孝汰
  • FW 24 梅木 翼
ゲームイベント
交代
山口
60' MF 7 高木 大輔 → MF 10 池上 丈二
60' DF 14 澤井 直人 → DF 15 川井 歩
71' FW 18 小松 蓮 → FW 24 梅木 翼
78' MF 29 田中 陸 → MF 26 神垣 陸
78' MF 46 高井 和馬 → FW 38 河野 孝汰
栃木
51' FW 11 ジュニーニョ → MF 16 菊池 大介
71' MF 17 山本 廉 → MF 13 松岡 瑠夢
86' FW 19 大島 康樹 → DF 36 乾 大知
イエローカード
山口
34' 29 田中 陸
43' 13 楠本 卓海
60' 18 小松 蓮
栃木SC

監督 田坂 和昭

先 発
  • GK 1 川田 修平
  • DF 5 柳 育崇
  • DF 22 小野寺 健也
  • DF 26 面矢 行斗
  • MF 17 山本 廉
  • MF 25 佐藤 祥
  • MF 14 西谷 優希
  • MF 10 森 俊貴
  • FW 29 矢野 貴章
  • FW 11 ジュニーニョ
  • FW 19 大島 康樹
控 え
  • GK 15 岡 大生
  • DF 36 乾 大知
  • MF 41 松本 凪生
  • MF 37 上田 康太
  • MF 16 菊池 大介
  • MF 13 松岡 瑠夢
  • FW 32 畑 潤基

チームスタッツ

レノファ山口FC
合 計
栃木SC
シュート数
  • MF 7 高木 大輔1
  • MF 46 高井 和馬2
  • FW 18 小松 蓮2
  • FW 24 梅木 翼3
  • FW 31 草野 侑己1
  • MF 10 森 俊貴2
  • FW 11 ジュニーニョ4
CK
直接FK
間接FK
PK
GK
オフサイド

ハーフタイムコメント

栃木SC

・攻め残りのカウンターに注意すること
・ボールを落とすポイントを共有すること
・後半も集中して戦うこと

総評(試合終了後の栃木SCのコメント)

■田坂和昭監督
まずは、山口まで駆けつけてくれたサポーターと今日一緒に戦えたと思います。開幕して3連敗からの3連勝できたというところは、選手が試合ごとに成長している感じがありますし、今日も苦しいゲームでしたがなんとか我々らしい戦い方ができたのではないかなと思います。グラウンドに水たまりがあるような状態で、相手が繋いでくるのか入れてくるのかというところでどう出てくるかわからない部分もありましたが、ミーティング等でシュミレーションをしながら選手を試合に送り出しました。そういった意味で、選手はピッチ内でよく戦ってくれましたし、特に後半にサイドを起点に仕掛けられるシーンもありましたが、最後まで身体を張って我々らしい守備をやってくれたと思います。去年3連勝できなかったので、選手たちが3連勝を成し遂げてくれましたので、また次の試合も勝てるように1週間準備したいと思います。

■川田修平選手
ー6戦目にして初完封での試合となりました
今年なかなかクリーンシートが達成できなかったので、一番は試合に勝つことが大事ですが、前節2-0で勝てる試合をロスタイムに決められてすごく悔しい思いをしました。今節こそはという思いでチームとしても取り組んでいたので、フィールドの選手もすごく頑張ってくれていましたしチームで守りきることができて良かったと思います。
ーGK陣の強度の高いトレーニングの成果が出ているのではないでしょうか
強度の高いトレーニングをしている中で、身体のキレも徐々に出てきていますし、今日のシュートを止めたシーンは今週ネットを使ってトレーニングをしていたシーンでした。それがうまく出て良かったなと思います。
ー前半特に攻撃やり切れずにカウンターを受けるシーンもありましたが
相手が攻め残るというのは分かっていたので、その中でリスクマネジメントはしっかりしようとDFラインの選手たちとは話をしていました。うまく攻め切れずに奪われてカウンターを受ける場面もありましたが、それでもみんな走力もありますし、戻ってきてくれるので大丈夫だろうなとは思っていました。ゴール前のところはしっかり帰陣してブロックをしけましたし、相手が狙っていたところにもみんなでシュートブロックに行っていたので相手にやられる感じはあまりしなかったです。
ーCKの守備対応も課題として出ていましたが今日の感触はどうでしたか
セットプレーの失点が今季少し多いので、そこはみんなで話し合って、まずは雰囲気から、そしてトレーニングでやっていたことも出せたかなと思います。

■ジュニーニョ選手
ーゴールの率直な感想を聞かせてください
今日ゴールを決めて勝つことができたので、すごく嬉しく思っています。さらに、前回のゴールから期間があいていたのでそれも含めて嬉しいゴールでした。
ーFKのこぼれ球を打ちましたが
場所的にも狙える場所だなと思い、蹴らせてくれと言いました。残念ながら1発で仕留めることができませんでしたが、最終的にはゴールになって良かったなと思います。とにかく枠内に飛ばしたいなという思いで蹴り、ピッチがスリッピーだったこともあり、低い弾道でよかったかなと思っています。
ーシュートを決めたあと冷静だった様子に見えました
まだ前半だったというところもありましたし、自分の性格上あまり外に感情を出さないという部分もあります。試合で言うとぜ後半の早い時間帯で交代をしましたが、やはり最後まで気の抜けない試合だったなと思います。

フォトギャラリー